プロテクノサービス(Pro techno Service)

まずはお気軽にご相談ください

0120-151-554

クレジットカードでのお支払いOKVISA MASTER JCB Diners Amex

水漏れ・詰まり、水廻りのトラブル・修理はプロテクノサービス | 大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良

作業日記

大阪市 城東区 洗濯蛇口の水漏れ

2018.7.5

お客様より洗濯機の蛇口から水がポタポタ落ちているので見て欲しいとご依頼をいただきご自宅に急行させていただきました。

ご自宅に到着ご洗濯の蛇口を確認させて頂くと、洗濯ホースの接続部分と、蛇口本体のスピンドルと言われる部品の所から水漏れしていました。洗濯機自体も長年愛用されているものでしたのでホース自体の劣化もしていました。

洗濯ホースの接続部に関しては、アタッチメントのトラブルではなく、ホース本体のゴムの劣化なのでホース自体を交換してあげないとダメな状況でした。ただホースの向きを変えたりすれば水漏れは止まるのですが、そのまま置いておくのはかなり危険ですよね(汗)

お話をしてお伺いすると最近ホースを外したり、蛇口を閉めたりしたそうです。洗濯の蛇口やホースに関しては皆さん長年触らずそのままの状態でお使いになられてることが多いので、その状態でゴムが劣化してしまうので再度取り付けや蛇口の開け閉めをするとよく水漏れが起こることがあります。

蛇口に関しては毎日開け閉めしていればそこまで問題は無いのですが、洗濯ホースなんて洗濯機が壊れて買い換える時かお引越しの時にしか外さないですからね。

新品の洗濯機を購入すれば、新しい洗濯ホースも付いてきますし、そこのトラブルって意外に少ないんです。

さてさて早速修理のお見積もりをさせていただき、いくつかのパターンがあるのですが、ホースは絶対に交換です後は蛇口をどうされるかです。パッキンだけ交換させて頂くか、蛇口本体の交換をするかなんですけども・・・。

 

お客様より将来的にドラム式の洗濯機を購入する予定があるとの事で一度電気屋さんにも見て頂いたことがあるらしいのですが蛇口の高さが合わないので断念したそうです。

これまた最近よくある話なんですよね。ドラム式の洗濯機って背が高いのでそれで断念される方結構いらっしゃいます。何とか出来ませんか??とご依頼を頂くことも多くなってきました。

簡単にどうにかなるものもありますが、かなり蛇口の高さを変えてあげないとダメなご自宅もあります。

ドラム式洗濯機を購入予定の方は洗濯の排水位置と、蛇口の高さの確認は絶対にして下さいね。電気屋さんは買って持って来てくれても取り付けができない場合はまた持って帰られて入るようにしてから呼んで下さいなんてことに・・・(汗)

電気屋さんでは蛇口の調整なんてしてくれないのがほとんどみたいなので。

 

そんなこんなでお客様のご希望で、洗濯蛇口の交換と、洗濯ホースの交換をさせて頂くことになりました。

今後ご購入予定の洗濯機のカタログをお持ちでしたので、寸法の確認をさせて頂き洗濯専用の蛇口を取付させて頂きました。これでいつ洗濯機が壊れてもドラム式に交換できます!!

蛇口も洗濯専用なので、オンかオフしかないタイプなので操作も簡単です。旅行など長期でご自宅を開けられる場合はしっかり洗濯の蛇口も閉めて下さいね(笑)

 

正直言って洗濯の蛇口なんてプロにかかればあっとゆう間に直っちゃいます!水道屋の基本の様な蛇口なんで(笑)

プロテクノサービスにおまかせ頂ければ、今後の洗濯機のご購入の際に取り付けれるかどうかも診断できますし水漏れついでと言えば言い方が悪いですがそんなと気には気軽にご相談ください(笑)

当社のプロのスタッフが親切丁寧にご回答させていただきます!!

水廻りのトラブルなら何でもお任せ!プロテクノサービスにお電話ください!!

お問い合わせ0120-151-554

お問い合わせフォーム

Scroll Up