プロテクノサービス(Pro techno Service)

まずはお気軽にご相談ください

0120-151-554

クレジットカードでのお支払いOKVISA MASTER JCB Diners Amex

水漏れ・詰まり、水廻りのトラブル・修理はプロテクノサービス | 大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良

作業日記

大阪市 生野区 鉛管の破損修理

2019.8.3

大阪市 生野区 鉛管の破損修理


 

 

今回の案件は鉛管の破損修理になります。大阪市生野区の解体現場にて給水管を破損させてしまったとの事で

 

今回は緊急出動させていただきました。

 

新しいお家に住んでおられる方には馴染みがないとは思いますが、大阪市内や京都市内にはまだまだ多く眠っている鉛管

 

市区町村では昔から撤去の動きはあるんですが、皆さん自分の家の水道管の種類なんて正直分からないんですよね。

 

助成金の出る地域も結構あったりするんですが正直トラブルが出てからじゃないとわからないんです。

 

自宅の水道管の種類をわざわざ調べて見るなんてしないんでね・・・。さらにその管が何なのかは判断も難しいので

 

今回は家のを解体している現場より出てきた鉛管を修理と言うか現場ようにつなぎなおしたものを紹介していきたいと思います。

 

 

メーターボックスから鉛管でした

 

今回は解体屋さんからのご依頼だったんですが、給水を破損してしまったので直してほしいとの事。

 

結構ある依頼なんですが、メーターで止めれるものじゃなく一時側の方を破損して全く止めれないものも多いんです。

 

一時側は市区町村の持ち物になりますので勝手に触ることはできないんですが、今回は2時側との事なのでとにかく緊急出動させていただきました。

 

行ってビックリ鉛管の破損でしたね・・・。鉛管は無理ですよ・・・。

 

正直経験が少ないためキッチリ止めれる自信がないです(;´・ω・) 

 

道具もないですし・・・。

 

大阪市 生野区 鉛管の破損修理

 

水洗柱に行くものと違う方向に行くものとの分岐部分が破損してしまっていました。

 

正直こんなデカい穴埋めれません・・・。

 

現状は綺麗さっぱりお家はなくなっていましたのでメーターの所に一つ蛇口が付いてくれたらとの事。

 

解体現場によくみられる感じでメーターのすぐ横に蛇口を付けれるようにしてくれたらいいとの事なので

 

メーターの部分から鉛管を外して新しい塩ビパイプにて補修していくことに!!

 

それやったらかんたんですわーーーー(笑)ってな感じなんです。

 

とにかくパパっとやっちゃいましょう。

 

 

メーターのナットを外して新しく塩ビを付けます!

 

 

さあメーターもしっかり真ん中についていますしナットも簡単に外せそうなのでとにかく鉛管を外していきます。

 

大阪市 生野区 鉛管の破損修理

 

外した鉛管は横にそっと曲げときます。後の撤去は解体屋さんにお任せですね!!

 

写真はもう塩ビをメーターに取り付けている感じになています。専用のパイプとナットとパッキンを使用して

 

仮繋ぎしていきます。残すは塩ビを立ち上げて蛇口を取り付けるだけです!!

 

大阪市 生野区 鉛管の破損修理

 

完成したらこんな感じになります。解体現場でよく見る感じでしょ(笑)

 

解体屋さんが水撒きように必ずいるものなので高さをある程度にして置いておきます。

 

この長さなら簡単に折れることはないと思いますが、気を付けて使って下さいね!!

 

今回の作業はここまでです。以外に早く完了できよかったですね!

 

ありがとうございました。

 

 

お家の水道管が鉛管ならすぐに撤去に乗り出しましょう!

 

 

今回の案件は解体現場ですので当然この次は鉛管ではなく塩ビやポリなどでの接続になるでしょう。

 

ですが、築年数の長いご自宅では実際まだ鉛管にて接続してあるお家も結構あります。築40年あたりのご自宅には

 

まだありそうですね!!全部が鉛管ではなく鉛管と塩ビが交互にあったりしますが

 

古いビルなんかは外観はきれいなんですが、水道管がすべて鉛管でつながっていることも多いです。

 

大阪市内の古いビルなんかには結構まだ残っていると思います。ただビルにもなれば簡単に撤去が難しくそのままにしている所も多いです。

 

かなり古い水道管なので、破裂や水漏れなんかが起こりやすくなっています。

 

さらに鉛の管なので人体に影響する場合があるとも言われていて、どこの市区町村も早めの撤去を促しています。

 

なので古いご自宅にお住いの方は水道メーターなど確認してみて塩ビではないような管が付いている場合水道屋さんに診てもらった方が

 

いいかもですね。塩ビとは全く違う素材で新しいものもあるんですが、古いものなら一度確認してみましょう。

 

水道メーターの検針に来られる方にも聞いてみてもいいかもですね。

 

中には結構詳しい方もいらっしゃいますので!!ただそれがすべてではないのでもしかしたらとなった場合は

 

プロの方に見てもらった方がいいかもです。

 

 

水道管のトラブルの事ならプロテクノサービスにお任せください!

 

 

水道管の破裂・水漏れの事なら何でもお任せください

 

プロの技術者たちが迅速・丁寧な対応でトラブルを早期解消いたします!!

 

また日時の予約も対応出来ます。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル

0120-151-554

料金等ホームページで確認出来ます。


http://www.protechnoservice.com/

 

今度ともよろしくお願いしますm(_ _)m

お問い合わせ0120-151-554

お問い合わせフォーム

Scroll Up