プロテクノサービス(Pro techno Service)

まずはお気軽にご相談ください

0120-151-554

クレジットカードでのお支払いOKVISA MASTER JCB Diners Amex

水漏れ・詰まり、水廻りのトラブル・修理はプロテクノサービス | 大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良

作業日記

京都府 宇治市 トイレ交換の巻!!

2018.9.21

今回の件なんですが、先日お客様よりトイレのタンクの裏らへんから水が漏れているという内容のご依頼でご訪問させていただき、現在賃貸で貸しておられるお家で、今後このようなトラブルが起きないようにとの事でトイレ本体ごと交換させていただく事になり早速交換作業をさせていただきました。

 

一度お伺いさせていただいたときに現状タンクから水がダダ洩れだったため先にタンクを外してバケツで流してもらう形を取らさせてもらいご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

 

ですので次の日早速トイレの交換作業取り掛からせていただきました。

 

早速便器も取り外した状況です。そんなに古いタイプのおトイレではありませんでしたので排水ソケットが付いています。ここも交換に。後は便器固定用の物を外していきます。

後は止水栓ですね。かなり劣化が進んでいますね真緑になってきています。

この止水栓に関しては、基本的にトイレの交換時には一緒に交換されます。おトイレを購入された場合タンクとセットで同封されていますのでトイレの交換時には一緒に交換していくのが普通です。

たまにご依頼のあるお家に伺うと新品のトイレは交換されているのですがなぜか止水栓は交換されずにそのまま古いものを使われている事が結構あります。

せっかくおトイレも綺麗になるので必ず止水栓も一緒に交換してもらいましょう!!

今回はTOTO製のトイレを取り付けるのですが、このタイプのおトイレに付いている止水栓はこのタイプです。昔からよくあるタイプですね!

ここ最近ではTOTOさんのトイレ用の止水栓にはフィルター付きのタイプもあるんですよ!!

 

こんな感じでシールテープを巻き付けて取り付ける準備です!後は取り付けるだけにしてできる限りお水の止まる時間を短縮していきます。さっさと止水栓を交換してしまえば新しい止水栓で水を止めてしまえばいいのでね!

次にフランジソケットを交換して、止水栓も取り付けています。後は便器を前側で固定する部品を床に固定して下準備は終わりかな!?

今回はフランジソケットは全く同じものでしたがパッキン等固定されているのでしっかり交換させていただきました。

ここからは便器・タンクを固定していきます。

まずは便器の固定からです。まあナットを二か所とボルトを前から一か所固定するだけですのですぐに終わるんですが・・・(笑)

この時点でお水を流しても水が漏れないか確認しても大丈夫なんです。ごくごく稀にパッキンの不良品などで固定してるのに便器から水漏れなんてこともあるんです。この時点でバケツに水を汲んで流して確認するのもいいですね!!

後はタンクを固定して止水栓にフレキパイプを取り付けていきます。この時点でもう止水栓を元に戻し通水します。これでタンクに水をためておきます。タンクに水がたまった時点で水漏れがないかチェックしときます。後は何度か流して水漏れの確認です。止水栓に取り付けられているナット部分もしっかり確認していきます。

後は便座を取り付けて完成になります。今回は普通便座のお取り付けなのでかなりシンプルな感じのトイレになりましたね。

後はお客様に取り扱いに関しての説明をして、再度水漏れのチェックをして作業終了です。

この位のトイレの交換ならば大体1時間から1時間半くらいで作業は終了します。時間のかかるイメージはあると思いますが結構あっという間に終わるんですよ(笑)

 

トイレの交換の事ならプロテクノサービスにお任せください!

プロの技術者が安心丁寧な対応で素早く作業させていただきます。

まずはお電話ください!!!

お問い合わせ0120-151-554

お問い合わせフォーム

Scroll Up